髪からつま先までキレイになろうよ

スキンケアやファッションなど、女の子のキレイになりたい!を応援します。
<< 現役モデルが伝授する食べても飲んでも痩せちゃう!逆転式モデルビューティーダイエット | main | 外反母趾のせいで本当に履きたい靴をあきらめていませんか? >>
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
0
    実は、アトピー性皮膚炎は治る病気です

    はじめまして。

    熊本でアトピー性皮膚炎の専門医をしています、
    稲葉と申します。

    私は20年以上、約3万人の臨床経験がありますが、
    後半10年間は、アトピー性皮膚炎(以下ADと省略)中心に
    診療してきました。

    5年前にADを治癒させる方法を確立し、
    AD専門クリニックを開業。

    今現在、ADを含めたアレルギー全般の診療をしています。



    受診患者は95%以上がADの患者さんで、
    そのほとんどが5歳未満の患児さんです。

    1日約100人以上、これまで約3万人の
    ADの患者を診療してきました。

    場所は熊本県ですが、九州全域はもちろん、
    一部は東北や関東、あるいは関西など全国から、
    治療にお越し頂いています。

    当クリニックの特徴の一つは、ADの患者が
    ほぼ全員と言うだけでなく、
    初診年齢が0歳と非常に低いことです。

    また、妊婦の段階から相談される事も多いので、
    発症の初期から全経過を追って
    観察できると言う事です。



    一般の皮膚科では通常ADの受診年齢は、
    小学高学年以上と高く、小児科は逆に乳幼児から、
    せいぜい10歳ぐらいまでです。

    最初から診ている医者がほとんどいないため、
    ADを理解し難いと言う事が言えると思いますし、
    双方異なった立場でしか患者を見る事ができないので、
    意見が違うのもうなずけます。

    以上のような理由で、アトピー性皮膚炎の専門医は
    全国でも特異的な存在であると思いますし、
    それ故に他のクリニックでは分からない事など、
    多くの治療のための方法を持っています。



    このホームページに記載されている内容は、
    私が長年ADを診療していて気づいた事を中心に
    独断と偏見で述べています。

    しかし、現在学会などで提唱されている事でも
    間違っていると感じている事は全て修正して、
    真実であると思われることを記載しています。


    その根拠は、私は、どのクリニックよりも多くの症例を 、
    かつ全経過を通して診察し、得られた膨大な情報のうち
    必要十分条件が揃っている治療の根拠を基に
    記載していますので、治療の核心を突いていると自負しております。

    お子様のADで悩まれている方はもちろんの事、
    ADを日常診療している医療関係者にも
    非常に役立つ解説をしています。



    またADのことは誰よりも詳しいと思っている方、
    医療関係者も含め、一度固定観念を捨てて
    読んでみてください。



    アトピー性皮膚炎の悪化は、多くの場合、
    親の間違った認識から起こるのを知っていますか?



    その間違いは、病院選びから始まるのですが、
    他の病院で、いつまで経ってもアトピーが治らず、
    逆に悪化してしまうケース・・・・

    これって本当に多いんです。


    私の所に助けを求めて来る患者さん達(ご両親)の中には、
    ある共通点があります。


    それは…


    | スキンケア | 03:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://kirei.grass-net.com/trackback/881268
    RECOMMEND
    わたし、男子校出身です。
    わたし、男子校出身です。 (JUGEMレビュー »)
    椿姫 彩菜
    きれいすぎる椿姫彩菜さんが憧れ・・・☆
    NEW ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    このページの先頭へ